2005年11月30日

■■セイコー 電子ペーパー腕時計スペクトラム発売!!■■

セイコーウォッチは電子ペーパー採用腕時計『スペクトラム』を発売する
スペクトラム』は2005年3月『BASELWORLD 2005』で展示されていた未来型ウオッチを製品化したものだ。

「曲がる表示部」 「バックライト不要」 「軽量」 「薄い」と、型破りなデザインで腕時計の常識を打ち破る。

発売は2006年1月27日(予定)で 価格は¥262,500!! 世界で限定500個。日本では限定200個。ROLEXやOMEGAより魅力を感じる


個人的に 時計は値段とデザインが反比例している傾向を感じていたが、『スペクトラム』は比例した製品といえるだろう。値段は初めて発売されたaiboくらいの値段ということで、とても魅力的だ。
posted by raveman at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 経済2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、TBどうもでした。

スペクトラム、魅力的ですがやっぱり高いですね〜。この手の製品としては至極まっとうな値段だと私も思うのですが、さすがに手が出ません…。

しかし、技術的にこなれてくれば安い製品がいくつも出てきそうな感じですが、そうなるとスペクトラムのようなエッジの効いた製品はもはや登場しないでしょうし、手に入れるとしたら今しかない。

うーん、悩ましいです。
Posted by clear ether at 2005年12月01日 01:08
コメントありがとうございます。
発売当初aiboも25万で爆発的な人気でしたが、10万円のaiboも出ましたね

技術向上 類似製品の登場とともに安価になるといいですね。

Posted by 管理人RAVEMAN at 2005年12月01日 06:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。