2006年02月17日

■■NINTENDO DSでテレビ対応!■■

「えいご漬け」や「脳を鍛える大人のDSトレーニング」などで女性に人気があり、ゲーム回帰に期待がかかるNINTENDO DSに、任天堂は地上デジタル放送ワンセグ〔1セグメント放送: 地上デジタル放送で行なわれるモバイル端末などの移動体向けの放送〕に年内にも対応ソフトを投入する。

ゲーム以外の機能拡充で、多目的ゲーム機へと時代が移行していく。また、6月にはNINTENDO DSでネット閲覧が可能になる『NINTENDO DSブラウザー』を投入予定。ブラウザー搭載でオンラインでゲーム販売が可能となり、ゲーム会社側からすれば販売のチャンスが増える機能でもあるだろう。

3月2日には『NINTENDO DS Lite』を発売する予定で攻勢の手を緩めない。2005年の年末商戦は販売店で品切れ続出で、販売台数を伸ばせなかった。コンビニでいうとご飯時に弁当がなにもないようなもので、ゲーム離れで苦しんでいた業界なだけにかなり致命傷であった。

携帯電話より画面が大きく、対象年齢が広いことより分かりやすいというのもモバイルゲーム端末の売りでもある。今後は小型ハードディスク搭載などでモバイル端末として大きく成長するだろう。

 
posted by raveman at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Trendy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。