2006年02月21日

■■ぺ・ヨンジュンとソフトバンク■■

韓国大物俳優ぺ・ヨンジュン氏がソフトバンク、IMXと映像ソフト開発企業に共同出資し、発行済み株式37.5%保有し、筆頭株主となったと同時に経営権を獲得し、今後社名を『オットウィンテック』 → 『キーイースト』とする

ぺ・ヨンジュン
氏は経営には直接関与しないが、キーイーストは映画、ドラマなどのコンテンツ制作、流通や配給を総合的に扱う。


ぺ・ヨンジュン氏は早ければ2006年12月にも主演ドラマ『太王四神記』が日本、韓国同時放送される。ぺ・ヨンジュン氏自身が巨大広告塔なだけに サッカーに続き、日本と韓国の関係が親密になりそうだ。

posted by raveman at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Trendy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。