2005年07月25日

■■日産 インフィニティ展開遅延■■

 2006年にインフィニティブランドでレクサス追撃体制がここにきて暗雲

団塊世代退職に間に合わないようではタイミングを逃すことになる
展開事態があやふやでは 購買層にOut of 眼中である。

新体制と旧体制が日産の中でぶつかり合ってるのではないだろうか!?

6車種投入で話題になったが 実際に乗ると意外にも第一印象は薄い
なにしろ内装にはもう少し力をいれてほしいものだ。
かなりガンコなイメージである。

インフィニティ・クラーザが日本でみたかった
posted by raveman at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。