2005年09月19日

■■TOKYO GAME SHOW2005 vol.1■■

tokyogamesyow.jpg

年に1度のゲームの祭典 東京ゲームショウ
最近の幕張エリア事情として、千葉ロッテマリーンズの試合とイベントが重なり、幕張エリアは行きも帰りもひどい渋滞になることが多い為、初めて電車での移動をしましたが、東京駅からディズニーランド客と移動時間帯が重なることから、ギュウギュウの満員電車でした。
今年は 次世代機の戦いの幕開けで、特に新生Xboxは海浜幕張駅からXboxの袋配布で出迎えてくれて、ワクワクさせてくれました。

キャリーバッグを持った方が年々増加の傾向で、レイヤー(コスプレイヤー)の方々が増えたのでしょうか
会場に入り、近距離でSONYブースとXboxブースがあり、とにかく一番人口密度が高かったように思えました。


Xboxブースでは今年発売ということで、とにかく体験してもらいたい!!という気持ちが入っていました。

xbox04

xbox02 xbox01

本体のフェースプレートを交換できるのが今回のXboxの特長でもありますが、実際見ると写真とは違い、質感が高くないので、この辺は改善すべき箇所だと思います。この辺はXboxの普及具合でオプションがいろいろ出そうですね。
本体の大きさは初代プレステ2くらいで、前作のように大きすぎることはなさそうです。

さて、体験機80台ということで、『NEED FOR SPEED MOST WNTED』を体験してみました。

xbox03
さすがに映像の画質が向上しているということもあり、マップを確認しなくても高速スピードで標識が認識できました。
今回から、しっかり車が壊れていくことが確認できます。ベンツSLRマクラーレン(5000万オーバーの車)がボコボコに壊れていく姿は爽快かもしれません。

コントローラーはしっかり手にフィットし、操作性も特に問題はなさそうです。
ロード時間はストレスを感じることはないと思います。
posted by raveman at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。