2005年09月19日

■■TOKYO GAME SHOW2005 vol.2■■

東京ゲームショウ、ソニーブースでは、海外からの報道陣もいて 世界的に注目されていることが伺えました。

タトゥーは基本?


ブース内ではPS3のデモ映像が巨大スクリーンに映されていました。
ゲームという枠を超えて、ムービー作品としても期待できるすばらしいものでした。

一方、ブースの大半がPSPで、多くの作品が体験できました。
『LOCO ROCO--ロコロコ--』というゲームは基本操作ボタンが『L』 『R』ボタンで単純で面白く、女性や子供が喜びそうな、なんだか癒されてしまうゲームでした。
↓コチラでデモムービーが見れます。
http://www.playlipse.fr/dlaff-Video-LocoRoco_180.html

ソニーブースの中でも、PSPの新しい提案としてPSPにマイクを装着し、外国人との会話サポートする『TalkMan--トークマン--』というゲームがありました。
日本語でマイクにしゃべると、「英語」「韓国語」「中国語」をマックスという鳥のようなキャラクターがしゃべってくれます。また、発音を採点するモードもあります。
しっかり日本語を認識してくれるので、PSPの使い方がますます拡がりますね。

ナイスな笑顔の外人さん
特設体験コーナーでは 外人さんとPSPでトーク&記念撮影。
ソニーブースではコレが一番良かったように思えます。
posted by raveman at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。