2005年11月10日

■■携帯電話3社参入!!■■

総務省は『BBモバイル』『イーモバイル』『アイピーモバイル』3社へ携帯電話事業新規参入を認可。
現在 携帯電話市場は巨艦DoCoMoとKDDIグループが日本をひっぱているが、今回で3社が参入することで、低価格競争が激化することが予想され、最近やや停滞気味であった市場に活気が出ることは間違いなさそうだ。

また、低価格競争により、今後はサムスン、LG、BenQなどのアジアの巨人との端末市場争いという国内規模からワールドワイド規模へ移行することになる。


新規参入3社は携帯電話の新しい提案も用意しているはずで、『携帯電話』の枠から『モバイルアイテム』という大枠になることだろう。
将来は1人で用途に応じて携帯端末を使い分ける時代になるかもしれない。

期待したいのは 『Yahoo! BB』登場の時のような破格の料金体系が生まれてほしいものです。
posted by raveman at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。