2005年11月24日

■■セブンイレブンとヤフー提携■■

業界最大手同士のセブンイレブンジャパンヤフーは『ネットオークションの品物の受け渡しや共同販促で提携を検討』と発表。1万店を越えるセブンイレブンの店舗は形をもたないヤフーへ新たな入口だ。両者とも最大手ということもあり、安心してネットで買い物が楽しめる、という狙いがある。

この提携により 将来セブンイレブンの陳列に新しいアイデアが盛り込まれることが予想される。

急成長するネット関連企業だが、セブンイレブンヤフーの提携で他社をよせつけない絶対領域が出来上がる。しかし、もしグーグルとJRが手を組めばこの牙城を崩すことができるかもしれない。
posted by raveman at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。