2006年02月20日

■■ナイキ vs アディダス■■

世界最大スポーツブランド ナイキが、ライバルのアディダスに ナイキのクッション技術特許である『ソックスクッション』を アディダス・1などの『スリークッションシステム』が特許を侵害しているというものだ。

ナイキアディダス どちらも超有名ブランドなだけに 業界構図に影響が出る衝撃的なニュースだ。

-歩み寄れない巨人達-


  
posted by raveman at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

■■サッカー日本代表 フィンランド戦 2-0!!■■

サッカー日本代表2006年ホームでの初の戦い、平均身長が188cmと高いオーストラリアやクロアチア対策ということで、相手はフィンランド。欧州組を欠くメンバーで どんな戦いができるか! 対アメリカ戦とどう変わったのか!注目の一戦だった。


試合は後半早々に動いた。
久しぶりに出場で、ドラゴン久保の復活ワイルドシュートで 久保が代表に帰ってきたと確信した。続け様に 闘志むき出しの小笠原が55メートルオーバーの超ロングシュートに日本中が完全に目が覚めた。

W杯間近で 勢いづかなかった日本代表だったが、拡散していた光がW杯を照らす1本の光になったような気がした。


▽スタメン▽

3-5-2
久保 巻

村井  小笠原  加地
小野 福西

中澤 宮本 坪井

川口



▽評価▽
《FW 久保 7.0》
  ポジション良く、持ち味のワイルドサッカーが出た
《FW 巻 6.5》
  あきらめない姿勢がプレッシャーを与え続けた

《MF 村井 6.0》
  切込み役として活躍
《MF 小笠原 7.0》
  広い視野で 貴重な追加点を得た
《MF 加地 5.5》
  左サイドと逆の動きが必要。
《MF 小野 6.5》
  巧みなボールキープでチャンスに絡む
《MF 福西 6.0》
  攻撃的ボランチで 相手陣営をかき乱す

《DF 中澤 6.0》
  大きな相手にも好ポジショニング
《DF 宮本 6.0》
  ライン統率に好印象
《DF 坪井 6.0》
  走れるディフェンダー健在

《GK 川口 -.-》
  出番少なく
posted by raveman at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

■■NINTENDO DSでテレビ対応!■■

「えいご漬け」や「脳を鍛える大人のDSトレーニング」などで女性に人気があり、ゲーム回帰に期待がかかるNINTENDO DSに、任天堂は地上デジタル放送ワンセグ〔1セグメント放送: 地上デジタル放送で行なわれるモバイル端末などの移動体向けの放送〕に年内にも対応ソフトを投入する。

ゲーム以外の機能拡充で、多目的ゲーム機へと時代が移行していく。また、6月にはNINTENDO DSでネット閲覧が可能になる『NINTENDO DSブラウザー』を投入予定。ブラウザー搭載でオンラインでゲーム販売が可能となり、ゲーム会社側からすれば販売のチャンスが増える機能でもあるだろう。

3月2日には『NINTENDO DS Lite』を発売する予定で攻勢の手を緩めない。2005年の年末商戦は販売店で品切れ続出で、販売台数を伸ばせなかった。コンビニでいうとご飯時に弁当がなにもないようなもので、ゲーム離れで苦しんでいた業界なだけにかなり致命傷であった。

携帯電話より画面が大きく、対象年齢が広いことより分かりやすいというのもモバイルゲーム端末の売りでもある。今後は小型ハードディスク搭載などでモバイル端末として大きく成長するだろう。

 
posted by raveman at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Trendy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。